スポンサーリンク

レゴ製品カタログ 2022年前半<1月〜6月>がデジタル版カタログとして配布開始!紙のカタログも配布【更新】

2022年前半1月〜6月までのレゴ®ブロック製品カタログが、デジタル版にてカタログ配布が開始されことを確認しました。

デジタルカタログは、PCやスマホ、タブレット等からWEB閲覧&ダウンロードが可能となっています。

  • レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>
  • 紙の製品カタログが配布中【追記】
  • レゴ®とびだすカタログ アプリについて
  • レゴ®製品カタログの入手方法

レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>

レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>」のデジタル版カタログが配布がレゴグループ公式サイトにて公開されたことを確認しました。今回のレゴ製品カタログの配布については、レゴジャパン公式SNSにて2021年12月27日に最新版カタログが公開されたことがアナウンスされました。

2022年前半分として配信された最新版「レゴ製品カタログ 2022年<1月~6月>」は、2022年1月から6月までの新製品の発売予定などが掲載されたレゴ®ブランドカタログです。2022年度前半のレゴカタログとして、2021年1月から春シーズン程度(発売月確定で書かれているのは2022年3月の新発売分)までのレゴ®(LEGO®)ブロック新製品の発売予定がまとめられた130ページの製品カタログとなっています。

レゴ製品のカタログは例年、年間2回前半と後半の半年ごとに発行されており、毎年1月頃にその年度前半のカタログが発行されているのを確認しています。

前回のレゴ製品カタログ2021年後半<1月~12月>発行分 (参考記事) から、今後はレゴ製品カタログがデジタル版としてお届けされることがレゴ ジャパン公式Twitterにて案内されていました。そのため、紙のカタログが廃止され、デジタルカタログとしてのみお届けされることとなっています。

今回配信された2022年前半の製品カタログは、小さなお子さま向けのレゴ®デュプロからレゴ®フレンズ、レゴ®シティなどの掲載シリーズが全てがひとつになったまとまったカタログ構成となっています。

【追加情報】レゴ®製品カタログ 2022年前半分(2022年<1月~6月>)の紙のカタログが一部店頭にて配布されていることが明らかになりました。詳しい内容等については、次項にて紹介しています。

紙の製品カタログが配布中【追記】

レゴ®製品カタログ 表紙

レゴ商品の取扱店舗にて、紙のカタログ(ペーパー版)「レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>」が2022年1月に無料配布中であることを確認しました。今回はトイザらスにて配布されていたものを頂きました。

そして、2022年前半(2022年1月〜6月分)のレゴ製品カタログとして、配布されていた1冊を入手しました。このたび2022年前半分として配布されていたのは、4才以上のお子さま向けのレゴ製品カタログです。

レゴ®製品カタログ 表紙

紙のレゴ製品カタログ 2022年前半(2022年1月〜6月分)の内容は代表的なレゴ製品シリーズに絞られており、2022年1月以降の一部の代表的な新製品が掲載されている、表紙含めて16ページのフルカラー冊子で簡易版のカタログとなっていました。

レゴ®シティやレゴ®スーパーマリオ、レゴ®マインクラフト、レゴ®ニンジャゴー、レゴ®フレンズ、レゴ®ドッツ、レゴ®ディズニーの代表的なレゴ製品シリーズから、2022年1月以降に発売される一部の新製品が掲載されています。その他にも2022年前半には多くの新製品が発売予定であるため、紙のカタログは導入・入門的な掲載内容となっているようです。

今回の紙の製品カタログは、製品シリーズおよび新製品の種類としても掲載されていないシリーズや新製品が多数あり、掲載されているのは一部の代表的な製品やシリーズに限られている限定的な内容(簡易版)となっています。そのため、最新のレゴ製品カタログの完全版については、レゴグループ公式アプリ「レゴ®とびだすカタログ」またはデジタル版のカタログ(Web)にてチェックしてみてください(後述)。

レゴ®製品カタログ 裏表紙

上記画像は、レゴ製品カタログの裏表紙です。
最新の最新のレゴ商品はここでチェック!として、「レゴとびだすカタログ」アプリから、「デジタルカタログ」と「3Dモード」でレゴ最新モデルが見れるという案内がされていました。

レゴ製品カタログは、前回(2021年後半分)からデジタル版への移行がアナウンスされていたため、紙のカタログが限定的な内容とはいえ復活したのはレゴファンにとって嬉しいニュースです。

レゴ®とびだすカタログ アプリについて

レゴグループ公式アプリ「レゴ®とびだすカタログ」をAPP Store またはGoogle Playからダウンロードして、アプリからカタログのデジタル版を閲覧することも可能です。「レゴ とびだすカタログ」アプリでは、「デジタルカタログ」と選んだテーマのレゴ最新モデルを「3Dモード」で見ることができる機能があります。

この「レゴとびだすカタログ」アプリでは、アプリの起動時に「開く」メニューから新しいデジタルカタログを閲覧できるようになっています。ただし、現在は2021年後半分<1月~12月>の過去分カタログが公開されているため、今後最新版のカタログにアップデートされると思われます

【追記】最新版のレゴ®製品カタログ 2022年前半分(2022年<1月~6月>)のカタログが閲覧できるように更新されたことを確認しました。またペーパー版のカタログをスキャンして"飛び出す機能"も再び使えるようになりました。(2022年1月22日時点)。

レゴ®製品カタログの入手方法

レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>」は、デジタル版カタログ(Web)として配布が開始されています。デジタルカタログは、PCやスマホ、タブレット等から閲覧やダウンロードが可能となっています。

また、「レゴ®とびだすカタログ」のモバイルアプリをダウンロードして、アプリからカタログのデジタル版を閲覧することも可能となっています。最新版のレゴ®製品カタログ 2022年前半分(2022年<1月~6月>)のカタログが閲覧できるように更新されたことを確認しました。(2022年1月22日時点)。

2021年前半までは、レゴ ブランドストアやレゴ ブロック販売店の店頭等にて紙のカタログが無料で配布されていましたが、レゴ製品カタログはデジタル版カタログとしてお届けされることが公式にアナウンスされていました。

追加情報として、今期2022年前半分「レゴ®製品カタログ 2022年<1月~6月>」の紙のカタログ(簡易版)が一部店頭にて配布されていることが明らかになりました。ただし、紙のカタログは限定的な内容となっているため、最新のレゴ製品カタログの完全版については、「レゴ®とびだすカタログ」アプリまたはデジタル版のカタログ(Web)にて閲覧することになります。

デジタル版の製品カタログは、1歳半~の小さなお子様から大人向けセットまで、全てがまとまったデータになっていました。小さなお子様から大人向けセットまで、お気に入りのセットを探すには、レゴ®ブランドカタログをチェックしてみてください。

デジタルカタログ(WEB版)は、以下のレゴグループWebサイトへ。

2022年のレゴ ブロック新製品を公式ブランドカタログでチェック!

※新製品の発売予定は予告なく変更、中止になる場合があります。最新情報についてはレゴ公式サイト等でご確認ください。

オススメの記事