スポンサーリンク

2人対戦の人気ゲーム・マンカラに、4人まで遊べるデラックス版が登場! 『マンカラ・カラハ ファミリー』新発売!

この記事は株式会社幻冬舎により配信されたプレスリリース/ニュースリリースです。

株式会社幻冬舎(代表取締役社長:見城 徹/東京都渋谷区)は、木製のボードゲーム『マンカラ・カラハ ファミリー』を全国発売致しました。

弊社発売の『マンカラ・カラハ』は2年間で約10万個を製作!

マンカラは別名カラハともよばれ、世界最古のボードゲームのひとつと言われている伝統ゲームです。アフリカや中近東、東南アジアで古くから親しまれ、発祥は紀元前とされています。ボード上の石を移していく単純なルールの頭脳戦ですが、運の要素はないとされ、先読みや駆け引きなどの戦略が必要です。弊社では2018年11月に『マンカラ・カラハ』という商品名で発売し、現在までに約10万個を製作する人気商品となっています。

2人用の名作ゲームがみんなでできる!

本商品は、『マンカラ・カラハ』のデラックス版です。本来は2人用の対戦ゲームですが、セパレート式のボードを組み合わせることで、最大で4人まで同時に遊べるようにしました。グループでの対戦は考える対象が増えるため、手を読みきれない部分があり、絡み合う思惑や駆け引きによる予期せぬ展開が、ゲームをさらに盛り上げます。

​​人気ゲームや人気アプリへの登場や、イエナカ需要で話題に!

世界的に認知されているマンカラですが、日本では近年放課後児童クラブで多く遊ばれるようになり、子ども達の間で人気となっています。この背景に加えて、昨今では人気ゲームソフトのなかに登場したり、人気のスマートフォン向けアプリのストーリー内に登場したことなどからも話題になり、今年になってさらに幅広い層に認知される傾向がみられました。また、子どもから大人まで世代を問わず遊べるゲーム性から、コロナ禍に伴うおうち遊びのアイテムとしても需要が増えており、伝統ゲームでありながら今また人気が高まっています。

商品情報

【商品名】マンカラ・カラハ ファミリー
【発売日】2020年11月25日(水)
【価格】4,500円+税
【販売場所】全国の玩具店・雑貨店・書店・ネットショップ
【対象年齢】8歳以上
【対象人数】2~4名
【プレイ時間】10~30分
【パッケージサイズ】H240×W165×D89mm
【ボードサイズ(オープン時)】H75×W440×D20mm
【セット内容】ボード 4台、石 100個(予備4個含む)、遊び方ガイド(2種の遊び方を掲載)