スポンサーリンク

「nanoblock AWARD 2022(ナノブロックアワード)」ティザーサイトが公開!

第11回「nanoblock® AWARD 2022(以下、ナノブロックアワード) コンテストが、2022年1月より開催されることがティザーサイトのオープンとともに発表されました。

開催期間は2022年1月7日(金)12時 ~ 2月14日(月)12時までが予定されています。

nanoblock AWARD 2022

「nanoblock AWARD」(ナノブロックアワード)は、株式会社カワダが販売する日本生まれの世界最小級サイズのブロック「nanoblock(ナノブロック)」を使って組み立てることができるオリジナル作品を、世界中のナノブロックファンから募集し厳正な審査によって受賞作品を決める作品コンテストとなっています。

本コンテストの募集期間と部門は以下の通りアナウンスされました。

募集期間:2022年1月7日(金)12:00 ~ 2022年2月14日(月)12:00

募集部門:アワードの募集部門は、「Under 200pcs」、「No limit」、「Photo」、「達人」の全4部門。

2022年より募集部門は、一般ユーザーが参加できる「Under 200pcs」、「No limit」、「Photo」部門と、株式会社カワダ公認のナノブロック達人のみが参加できる特別な「達人」部門とに分かれています。

対象者:世界中のナノブロックファン

応募方法:詳しいエントリー・応募方法については、今後の案内をご確認ください。
(WebエントリーフォームおよびTwitter、Facebookからのエントリーが予定されています。)

受賞について(各部門共通):各部門共通で、以下の賞が選ばれます
・グランプリ1作品
・準グランプリ1作品
・優秀賞5作品

第11回目となる「nanoblock AWARD2022」コンテスト。あなたのオリジナル作品が商品になるかも?ナノブロック作品を作ってコンテストに応募してみてはいかがでしょうか。

「nanoblock AWARD 2022」の詳細や応募要項については、以下のティザーサイトへ。

オススメの記事