スポンサーリンク

新年を祝うくじ形式の2022年初春トミカ「福ものトミカ」が登場!12月29日発売

新年をお祝いするくじ形式のトミカ「福ものトミカ」が2021年12月29日(水)より全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、トミカ専門店「トミカショップ」、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等にて新発売されることが株式会社タカラトミーから発表されました。

同商品は、2013年から展開している「日本らしさ」「正月らしさ」を軸にした「トミカ」の新春向け商品「初春トミカ」シリーズとして発売するもので、「福ものトミカ」はシリーズ8作目の商品。

© TOMY

「福ものトミカ」のラインアップは、2022年の幸せを願って干支の「虎」や「鷹」「龍」など「縁起の良い動物」モチーフは全6種類。どの種類が入っているかは開けてのお楽しみのブラインドボックス仕様となっています。

「福ものトミカ」が新発売

新年をお祝いするくじ形式のトミカ「福ものトミカ」全6種が2021年12月29日(水)に新発売されます。※種類は選べません

「福ものトミカ」では、2022年の幸せを願って干支の「虎」や「鷹」「龍」「狛犬」「招き猫」「亀」といった6種の「縁起の良い動物」をミニカー「トミカ」で表現されたユニークなセットです。また、「鷹」「亀」はトミカに初めて登場する動物です。

マット塗装をベースに細やかな金の装飾を施すなど、新年のお目出度い雰囲気が表現された、通常の「トミカ」とは一味違った風合いも特徴です。おみくじ感覚で楽しめる2022年の福を呼び込みそうな特別なトミカ商品です。

ラインナップは以下の6種類。

【虎】三菱 ランサーエボリューションⅣ

「虎」は「金運上昇」や「旅の安全」を願う縁起物。虎が岩場などを力強く駆け回る姿をイメージされています。

【鷹】ホンダ NSX-R

「鷹」は空高く飛ぶことから「運気上昇」の縁起物。鷹が大空を旋回し力強く飛ぶ様子をイメージされています。

【狛犬】ダイハツ ロッキー

「狛犬」は「魔除け」効果があるとされる縁起物。狛犬の力強くどっしりとした姿をイメージされています。

【龍】トヨタ GRスープラ

江戸時代から続く「龍」の「一筆龍」をボディデザインにイメージ。「一筆龍」は龍の体を一筆で一気に描きあげた絵で、「発展、財運、良縁が途切れない」とされる縁起物。

【招き猫】日産 フェアレディZ

「招き猫」は「商売繁盛」や「千客万来」などの願いを込めて飾られる縁起物。花や小判をあしらい優雅さやかわいらしさをイメージされています。

【亀】軽装甲機動車

「亀」は「長寿」の縁起物。亀の硬いボディをイメージし、クリアパーツのホイールで海が表現されています。

「福ものトミカ」商品概要(共通項目)
商品仕様:全6種 ※ブラインドパッケージのため種類は選べません
発売日   :2021年12月29日
希望小売価格:各770円(税込)
対象年齢  :3歳以上
商品内容  :トミカ本体×1
取扱場所  :全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、 トミカ専門店「トミカショップ」、 タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

「トミカ7億台突破記念!ありがとうキャンペーン」を2022年以降に実施予定

1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売された「トミカ」は、2021年現在までの発売51年間に、累計1,100種以上の車種が発売され、累計販売台数が7億台を突破しました(2021年12月15日時点)。

外国製のミニカーが全盛だった当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと誕生し、今では親子3世代にわたって愛されています。

© TOMY

2022年3月からは、トミカの累計販売台数が7億台を突破したことを記念して、非売品のオリジナルトミカがもらえる「トミカ7億台突破記念!ありがとうキャンペーン」を実施予定であることもアナウンスされました。

詳細については、今後トミカ公式ホームページにて後日案内予定。最新情報についてはトミカ公式サイトにてご確認ください。