スポンサーリンク

レゴ(R)アイデアとは? あなたのアイデアがレゴ(R)セットになる日本発のレゴ(R)製品化サービス

レゴ®アイデア(LEGO®Ideas)とは

  • レゴ アイデアは、オリジナルのレゴ ブロック作品のアイデアを実際に製品化するサービスです。
  • 提案された作品はユーザーからの投票を受け、人気の作品はレゴグループにより製品化が検討されます。
  • もともとは「LEGO® CUUSOO(レゴ® クーソー)」という日本のサービスから始まりました。
  • 記念すべき製品化の第1号は日本が誇る有人潜水調査船「しんかい 6500」でした。

レゴ アイデア(LEGO IDEAS)は、レゴグループで作って欲しい商品の提案ができるサイトです。(英語サイト)

レゴ ブロック新商品として提案されたアイデアは、投票で10,000人のサポーターを獲得すると、実際にレゴグループで商品化が検討されます!

LEGO IDEAS のプロジェクト説明動画です。

プロジェクトの詳細については、LEGO IDEASサイトをご確認ください。
※13歳以上などいくつか条件があります。

アイデアサイトの変遷

元々は前身に「LEGO CUUSOO(レゴ クーソー)」という日本発信のレゴ新商品の提案サイトがあり、当初は 1,000票で商品化だったのですが、残念ながら現在はCUUSOOサイトは終了して、上述の「LEGO IDEAS」サイト(英語)でレゴ ブロックの新商品を提案を募集しています。

過去のCUUSOO時代の紹介記事は「レゴ ブロックの新商品を提案できるサイト「LEGO CUUSOO」」です。

そして、このLEGO IDEASサイトから商品化されたセットが「レゴ アイデア(LEGO IDEAS)」の製品シリーズです。

レゴ アイデアシリーズの記念すべき商品化の 第1号は日本が誇る有人潜水調査船「しんかい 6500」(型番:21100)でした!
LEGO CUUSOOは日本発信のサイトだったので日本らしいセットです。セット名等のパッケージが日本語で書いてある貴重なセットです。

以前のレゴ アイデアシリーズは、日本版のレゴ公式サイトにもカタログ情報が掲載されておらず、購入することができる店舗もレゴブランドショップなどの一部店舗に限られていました。

現在はレゴ アイデアシリーズの多くのモデルが製品化されており、レゴ公式サイトのカタログ情報も掲載されています。国内での購入可能な店舗もレゴ ブロックの取り扱いのあるトイザらスなどのネットショップ、レゴストア/クリックブリック店舗など取り扱いが増えています。

レゴ アイデアから商品化されたセットが続々と発表されてきていますので、日本ではあまり馴染みのないアイデアもありますが紹介していきます!

オススメの記事

定番となったレゴ マインクラフトシリーズはこのレゴ アイデアがルーツなのです。レゴ マインクラフトシリーズの歴史は以下からご覧いただけます。

関連情報