スポンサーリンク

バンダイのレポート第2弾「親子のクリスマスの過ごし方」2022年版が発表

毎年恒例のバンダイこどもアンケート「クリスマスプレゼントに関する調査」レポート第2弾が追加で発表されました。

レポート第2弾では、「親子のクリスマスの過ごし方」が発表されました。クリスマスプレゼントの計画をまだ立てていない方に参考にしていただける株式会社バンダイの意識調査レポート結果です。

親子のクリスマスの過ごし方 2022年

今年は 3~12 歳のお子さまを持つ男女 600 人を対象に実施され、レポート第2弾として、「親子のクリスマスの過ごし方」が発表されました。

アンケート実査期間:2022 年11 月4 日(金)~11 月6 日(日)

TOPIC① クリスマスはとにかく“子どもの希望”を叶えたい!

今年のクリスマスで意識したい過ごし方に関しては、クリスマスイブ、クリスマスが6年ぶりに土日に重なる影響もあってか「子どもと過ごす時間を長く持ちたい」(33%)や、「とにかく子どもの希望を叶えたい」(27%)と、子どもとの“時間”や子どもの“希望”を大切にする方が多くみられます。

その他、「食事にこだわる」も上位にあがっており、「手作り」や「取り寄せ・テイクアウト」など“自宅での食事”にこだわりたい方はともに25%前後、“外食での食事”にこだわりたい方は8%と外食よりも“イエナカ”でクリスマスを楽しみたい方が多い結果です。“おうちクリスマス”で子どもと楽しく過ごしたいという親の願いが反映された結果ではないでしょうか。

【今年のクリスマスで意識したい過ごし方】
(複数回答 n=600)

今年のクリスマスを過ごしたい場所への回答では、「イルミネーションスポット」、「外食店」、「ショッピングモール」、「遊園地・テーマパーク」などへ外出したい方はそれぞれ15%前後、また74%の方は「自宅」で過ごしたいとの回答となりました。

【今年のクリスマスを過ごしたい場所】
(複数回答 n=600)

スポンサーリンク

TOPIC② 約6割は祖父母や友達なども一緒にワイワイとクリスマスを過ごしたい

今年のクリスマスを一緒に過ごしたい相手の結果は、「親子のみで過ごしたい」が43%、「祖父母や友達などと一緒に過ごしたい」と回答した方が57%と半数以上は「家族以外も一緒に過ごしたい」という思いをもっている様子が見られました。大人数で楽しくクリスマスを過ごしたいという思いが反映された結果ではないでしょうか。

【今年のクリスマスを一緒に過ごしたい相手】
(複数回答 n=600)


【バンダイからのコメント】
今年の「クリスマスに関する調査」は、「クリスマスプレゼント」と「クリスマスの過ごし方」の2つの視点で調査しました。結果、どちらのテーマにおいても、子どもの“希望”や“願望”を叶えたいという心温まるキーワードが多くみられました。年に一度の大イベントで子どもの喜ぶ顔が見たいという親心が反映された結果ではないでしょうか。親子で過ごすクリスマスが子どもの笑顔たくさんの、楽しい時間となるよう願っています。

スポンサーリンク

レポート第1弾では「クリスマスプレゼント」をテーマに、予算やプレゼント内容、プレゼントを選ぶ際の親のルール・ポイントなどが発表されました。

今年「クリスマスプレゼント」のお子さまが欲しいクリスマスプレゼント第1位は「ゲームソフト」という結果!年々その割合が増えているのもポイント。

レポート第1弾の詳細についてはこちらの記事もチェックしてみてください。

【調査概要】

  • 調査期間 :2022 年11 月4 日(金)~11 月6 日(日)
  • 調査地域 :全国
  • 調査方法 :インターネット調査
  • 調査人数 :3 歳~12 歳の子どもを持つ男女(25 歳~59 歳)600 人
  • 対象者条件 :子どもにプレゼントを購入する予定があり、プレゼントの選定に関与する予定がある親また、子どもと一緒に回答できる方

関連記事

  • Source : 株式会社バンダイ

関連リンク: